上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
7月21日~7月27日までのトレード結果:+2pips

7月1日~7月27日までの結果:-237.19pips

1月~7月27日までの結果:-138.64pips

スキャルは、エントリーポイントを見つけることができず、
無駄なエントリーも多かったように思います。

勝つことよりも負けを小さくし、チャンスを待つことが大切。

前に進んでいるように思えない焦りが、
悪い方に働いているのだろう。

■EURUSD
[EURUSDH4]_2014-7-27_17-54-19_No-00

■GBPJPY
[GBPJPYDaily]_2014-7-27_17-53-47_No-00

■GBPUSD
[GBPUSDH4]_2014-7-27_17-52-39_No-00

■AUDJPY
[AUDJPYH4]_2014-7-27_17-55-18_No-00

■AUDUSD
[AUDUSDH4]_2014-7-27_17-54-58_No-00


応援クリックをお願いします。

為替・FX ブログランキングへ
スポンサーサイト
環境認識画像です。

抵抗になりそうな所を四角で囲みました。
・抵抗体で反発。
・抵抗体を抜けて、その後、サポートされて、上昇(または、下降)。
・抵抗体の中でのもみ合い。

そのような感じで、確認したいです。

■EURJPY
SnapCrab_81610458 FXCM MetaTrader 4 - デモアカウント - [EURJPYH4]_2014-7-21_5-54-18_No-00

■EURUSD
SnapCrab_81610458 FXCM MetaTrader 4 - デモアカウント - [EURUSDH4]_2014-7-21_5-54-37_No-00

■GBPJPY
SnapCrab_81610458 FXCM MetaTrader 4 - デモアカウント - [GBPJPYH4]_2014-7-21_5-55-0_No-00

■GBPUSD
SnapCrab_81610458 FXCM MetaTrader 4 - デモアカウント - [GBPUSDH4]_2014-7-21_5-57-38_No-00


応援クリックをお願いします。

為替・FX ブログランキングへ
昨日は、ローソク足について、少し勉強した。

ローソク足が、4本値をあらわしていること、ローソク足の組み合わせで、
つつみ、はらみなど、呼ばれるものがあるが、名前は、知っているが、
形は、ちゃんと覚えていない状態でした。

本にも書かれているけれど、しっかりと読まずに流してしまっていたこと、

ローソク足が示す価格の軌跡です。
(そのように見ている人にとっては、あたりまえのことだと思います)

実体とヒゲという形でしか見ていなかったのですが、価格の動きとして見る
ことが大切だと(教えてもらって)気づきました。

価格の動きとして見て、トレードに活かしていこう。

7月14日~19日までのトレード結果:-0.68 pips
ロット数を上げたトレードもあったので利益はプラスでした。

7月の成績:-239.19pips
1月~7月19日までの成績:-140.64pips

スキャルのトレード結果(勝ちトレード)
AUDJPY M5  入るポイント早い?
[AUDJPYM5]_2014-7-20_5-37-35_No-00

GBPJPY M5 入るポイント遅い?
[GBPJPYM5]_2014-7-20_5-41-15_No-00


共感いただけた方は、応援クリックをお願いします。

為替・FX ブログランキングへ
最近の土日は、1日ずっと、環境認識とFXの勉強をしています。

今日は、トレード戦略構築マスタークラスの動画(トレードプラン、フィボナッチ、ケーススタディー(環境認識)を見たり、兄貴さんのブログの過去記事(3ヶ月分)を読んで、チャートの形や解説を紙に書き写したりしていました。

昨年暮れから、今までの傾向として、大きく利益がとれたり、大きく損をしたりを繰り返していて、
環境認識が大切だと感じました。(損切りもできなくなっていたので、これは、修正していきます)

いいのか悪いのかは、よくわかりませんが、相場の方向と合っていれば、利益がだせる。
損失がでてもこれくらいならまた、取り戻せるという感覚になっています。

スキャルは、サラリーマンでは難しいという言葉を聞き、
指値・逆指値を入れて、エントリーし、利確、損切りポイントを設定しておく、
そのようなトレードが良いのかと思っています。
(スマホも持っていないので、会社から帰るまでチャートが見れないので、
どうしようもない状態です)

認識が違っていると損切りとなるので、環境認識力を身につけていかないとと思っています。

共感いただけた方は、応援クリックをお願いします。

為替・FX ブログランキングへ
今週は、1回だけあるロジックを使用できる相場環境を見つけることができました。
ただ、エグジットを失敗し、薄利となりました。

損切りが出来ずにもっていたポジションを解消しました。
損切りはしっかり設定していこうと思います。(元に戻します。)

7月7日~7月12日までのトレード結果:-95.89pips

7月の途中結果:-238.51pips

1月~今日までの結果:-139.96pips

会社から帰ると、相場が大きく動いた後でした。

サラリーマンが、スキャルで安定して月プラスにするのは難しい。
それでは、どうするのか。

その前に環境認識からトレードプランまでの見方と考え方(組み合わせかた)が
判っていないことが、トレードが上達しない要因かなと思っていますが、
早く気づける、感じるような相場の見方ができるようになりたいと思っています。

■USDJPY
[USDJPYproH4]_2014-7-12_21-33-18_No-00

■EURJPY
[EURJPYproH4]_2014-7-12_21-42-25_No-00

■EURUSD
[EURUSDproH4]_2014-7-12_22-16-25_No-00

■GBPJPY
[GBPJPYproH4]_2014-7-12_21-34-0_No-00

■GBPUSD
[GBPUSDproH4]_2014-7-12_21-41-30_No-00

共感いただけた方は、応援クリックをお願いします。

為替・FX ブログランキングへ
6月30日~7月5日までのトレード結果
-42.56pips

6月の結果:262.08pips
7月の結果:-142.62pips

1月~6月までの結果:98.55pips

環境認識からトレードプランを決めるところが自分の中ですっきりしません。

BB、フラクタル、節などが大切だと思っています。
節を認識し、プランを考えるところは、わかったと実感できていないので、しっかり身につけよう。

■AUDJPY
[AUDJPYproH4]_2014-7-6_11-4-5

■AUDUSD
[AUDUSDproH4]_2014-7-6_11-4-33

■EURJPY
[EURJPYproH4]_2014-7-6_11-6-13

■EURUSD
[EURUSDproH4]_2014-7-6_11-6-50

■GBPJPY
[GBPJPYproH4]_2014-7-6_11-7-21

■GBPUSD
[GBPUSDproH4]_2014-7-6_11-8-6

■USDJPY
[USDJPYproH4]_2014-7-6_11-3-35

共感できると思って頂けた方は、応援クリックお願いします。

FXトレード日記 ブログランキングへ

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。